ウォーレンストーリーはマニアに人気?

ウォーレンストーリーってゲームをやってたんだけど、所属してたギルドが空中分解してしまった。このまま引退の流れかもしれない。個人的には残念というか、なんでこんな流れになったのかさっぱり。「ウォーレンストーリー」ってゲームを紹介してみたい気持ちはあるんだけど、ここまでの過疎ゲームだと人に勧める事すらはばかられる。残ってる人はかなりハマってるんだけどな。そういえば世間はMH4Gなんだと思うけど、何故か殆ど人のいない過疎ゲームのウォーレンストーリーをやっててMH4Gやる暇がなさそう。モンハンちょっとだけ興味あるけど別のオンゲやってるから手を出す暇がないな。またオンゲに友人を誘ってしまった。後悔はしていない。連勤も終わったし。また少し触り始めよう。PSO2でオンゲは基本無料みたいな考えが染み付いてしまった。

オンゲのαテストからβテストってだいたいどの位期間が空くのか調べてみたけど、新生FF14が約7ヶ月掛かってるかと思えば、PSO2が約3ヶ月だったり、洋ゲーでは1か月後に行われてるケースもあったりと、結局「ゲームによる」という感じだった。でもボイスいっぱい種類あるってわけじゃないけどオンゲだしね。というかまだ正式サービス開始前だもん。オンゲの中でもボスの順番待ちとかしてて日本人はほんとクールだ。Dビブラスがその場でビクンビクンしてると思ったら私落ちてた。舞い戻ってリスタートしたけど今度は他が落ちて塔ボロボロ。実質有料オンゲなのに現在最悪のサービス。HDDクラッシャー以降、お詫び出しとけばいいだろ的な運営の姿勢が。オンゲで雑魚とか。隣にいたら泡吹くほどあいあんくろーしてやるのに。数年放置していたオンゲをやろうとしたら凍結になってた。解除しようとしたら失敗して運営に問い合わせしないとINできなくなったのでもうやらない。オンゲ―だしあんまやる気ないけど本筋に絡んでくるならやらざるを得ないんだよな。オンゲ―の楽しさ、時間面の楽さ、費用のかからなさを知るともうカードやってたあの頃には戻れない。むしろサバが落ちると活気が出るオンゲなんぞPSO2くらい。

Comments are closed.